注文住宅って?フルオーダー・セミオーダーの違いとメリット・デメリットを解説

公開日:2024/05/15

どっちのオーダー

注文住宅は夢のマイホームを築く手段として注目を集めています。そのなかで、こだわりの家をつくるなら、知っておくべき情報がたくさんあります。この記事では、注文住宅の基本的な概要から、フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の違い、そしてメリットとデメリットについて解説します。注文住宅に関する知識を身につけましょう。

注文住宅とはどんなもの?

注文住宅は、購入者がハウスメーカーや工務店と建築工事請負契約を交わして建てる新築住宅です。このタイプの住宅では、新たに土地を購入するか既に所有している土地に、自由な発想で間取りや外観をデザインが可能です。

建物の高さや建ぺい率など、法的あるいは地域の規制はあるものの、建売住宅や分譲住宅よりもはるかに高い自由度があり、理想的な住まいを実現できることが特徴となっています。

購入者は自分の希望通り、いわゆるオーダーメイドで新築の住宅を建てることができ、素材選定から構造、外観の設計まであらゆる要素に関与できます。この自由度が、注文住宅の最大の魅力であり、住まいの理想像を具現化できる独自性を提供しています。

フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の違いとは

注文住宅には、フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の2つの主要なタイプが存在します。そして、それぞれ自由度や完成までの時間など、異なる特徴があります。

フルオーダー住宅

フルオーダー住宅は、注文住宅のなかでも最高水準の自由度をもつ形態です。購入者は間取りから外観、細部に至るまで、すべてを自由に決定ができます。そのため、一般的に注文住宅というと、フルオーダー住宅のことを指します。

仕様や設備、素材の選択において制約がなく、細かな要望に応えてくれます。ただし、この高い自由度にはコストが伴います。価格は高額になりがちで、建築にかかる時間や手間もかかります。建築知識が求められ、完成までの期間も長いですが、一方で完全なオリジナリティを追求できるのがメリットです。

セミオーダー住宅

セミオーダー住宅は、あらかじめ用意されたいくつかのパターンから選択していく形態です。メーカーが決定した資材や設備のなかから、好みに合ったものを選ぶことができます。そのため、比較的手軽に注文住宅を手に入れることができ、建築に関わる決定事項を短期間で判断できるのが特徴です。

価格も相対的に抑えられ、完成までの期間も短いため、予算や時間に制約のある方に適しています。しかし、自由度はフルオーダー住宅に比べて低く、ある程度仕様が決まっているため、個性やオリジナリティを追求するには制約が生じることがあります。

そして、主要なタイプではありませんが、規格(企画)住宅という形態もあります。こちらは、インテリア、間取り、外壁などをいくつかのパターンから選択して構築するタイプの住宅です。この住宅形態は、セミオーダー住宅と共通する選択パターンをもっていますが、セミオーダー住宅よりも選択できるパターンが限られ、自由度が低い特徴があります。

注文住宅のメリット・デメリット

注文住宅は理想の住まいを築くうえで、魅力と課題を抱えています。注文住宅を選択する際には、メリットやデメリットの総合的な理解が重要です。

メリット

注文住宅の最大のメリットは、取りや外観デザインにおいて非常に高い自由度を発揮できることです。購入者は理想の住まいを具現化するために、細部までこだわることができます。建築過程をチェックできるため、進捗に合わせて修正や変更ができ、完成までのプロセスにおいて自身のニーズを反映させやすいのもポイントです。

また、予算の柔軟な調整が可能であり、こだわりの部分に資金を集中するか、コストを抑えるかなどの選択ができます。注文住宅はオーダーメイドで資産価値が高まるため、将来的な増築やリフォームにもスムーズに対応できます。自由度の高さと建築過程の透明性が、注文住宅の魅力といえます。

デメリット

注文住宅の最大のハードルは、この高い自由度がもたらす高い建築コストです。こだわりや変更が増えると予算を超えることがあり、慎重なプランニングが必要です。また、完成までの期間が通常の住宅よりも長く、急ぎの引っ越しには向いていません。

注文住宅では建築に関する詳細な打ち合わせが何度も必要であり、契約工程が複雑で手間もかかります。設計段階では完成した住宅のイメージがしにくく、完成までの過程で予期せぬ課題が生じる可能性も考慮すべき点です。これらのデメリットは、注意深い計画と柔軟性をもって取り組むことで軽減できる要素でもあります。

まとめ

注文住宅は新築住宅であり、フルオーダー住宅とセミオーダー住宅に大きく分類されます。フルオーダー住宅は最高水準の自由度を誇り、建築においてほぼすべてを購入者が決定しますが、これには高いコストと時間が伴います。一方、セミオーダー住宅はあらかじめ用意されたパターンから選択し、手軽な注文住宅として価格と完成までの期間が魅力的ですが、設計の自由度は低い傾向にあります。注文住宅は理想の住まいを実現できるのが特徴です。購入者はメリットとデメリットを考慮し、ニーズに合った住宅形態を検討することが重要です。

小城市でおすすめの注文住宅業者5選

イメージ1
2
3
4
5
会社名大園建設なかむら住宅一条工務店エースホーム住友林業
特徴最新テクノロジーを生かした一年中快適に過ごせる家づくりを実現顧客の心に寄り添い、生活スタイルまでヒアリングした上でプランを提案業界トップクラスの性能を心がけ、常に向上心を持って挑戦を続けている「家族が主役」の家づくりで、憧れを叶える専属のプロジェクトチームが最初から最後までサポート
施工地域密着で細やかな施工、専門職人の高い技術現場に立ち会い、確認できる工場生産で安定した品質「腐らない木」特殊加工をした柱で建てる設計から施工まで専属のプロジェクトチームが対応
性能高気密高断熱で一年中快適!不明性能をひとつひとつ実験し確かめている熊本城で採用されているものと同じ耐震ダンパー安心して暮らせる性能
アクセス〒845-0002 佐賀県小城市小城町畑田2956-11〒849-0919 佐賀県佐賀市兵庫北6-1-10佐賀展示場
〒849-0919 佐賀市兵庫北5-13-43 STSハウジングパークPATIOゆめタウン 佐賀会場
〒842-0002 佐賀県神埼市神埼町田道ヶ里2459-11佐賀営業所
〒849-0919 佐賀県佐賀市兵庫北1-15-23
問い合わせ方法WEB、電話WEB、電話WEB、電話WEB、電話WEB、電話
対応可能エリア小城市、佐賀市が中心佐賀県全国佐賀県・福岡県全国
アフター保証 財団法人 住宅保証機構/ハウスプラス住宅保証/日本住宅保証検査機構(JIO)/ジャパンホームシールド 20年間の初期保証と最長60年間の長期保証30年保証住宅保証機構株式会社(まもりすまい保険)/株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)/JPH高品質住宅保証システム登録/オーガニック地盤保証システム60年保証システム
営業時間8:00~18:009:00~18:0010:00~18:009:00~18:0010:00~17:30
電話番号0952-37-81550120-210-3080952-36-57110120-175-6180952-41-4711
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
【小城市】注文住宅業者ランキング!